1. HOME
  2. ブログ
  3. 奈良創傷セミナー

奈良創傷セミナー

天理よろず相談所病院、心臓血管外科部長の山中一郎先生のお声がけで、奈良創傷セミナーに伺う。

山中先生が以前、京都で行われた研究会で私の講演をお聞きになっており、今回、呼んで下さった。
こちらでも今年の2月頃から真皮縫合とドレーンの組み合わせで、SSIを含む創のトラブルが激減したとのことで、導入されたことにとても満足されていた。

このところ創傷関連の講演はご無沙汰だったので、少し緊張気味にスタートしたが、会場の雰囲気がよかったので直にいつものペースでお話させていただけた。

天理よろず病院形成外科の義本先生やTSMFを受講してくれたドクター、奈良医大の桑原先生、山中先生も顔を出して下さって、嬉しゅうございました。ほんとは皆さんと奈良で一杯したかったんだけど、翌日のことがあってトンボ帰りでした。残念。

でも、車道をゆっくり横断するシカを面前で見られたので、雰囲気は味わえました。
ラクロスがどういう競技なのかも教えてもらえたし。

やっぱり、移動するといろいろ出会うんですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー