1. HOME
  2. ブログ
  3. Chang Gung Forum 2015

Chang Gung Forum 2015

Chang Gung Forum に参加するために、久しぶりに台湾、林口に行く。

25年前に3ヶ月滞在した思い出の場所だ。

フォーラムは、とても充実していて、考え方のキーワードをたくさん仕入れることができた。
陳先生は、相変わらずパワフルでジェントルでウオームで、ぜんぜん変わらない。
語るコトバが、どんどん入ってくるあの感じは、ずっとそのままだ。

羅先生とは、もう25年来の付き合いになる。
右も左も分からないで、いきなり来ちゃった5年目の若造の面倒をよく見てくれた、2年先輩だ。
お互い、年を取った。

大学、辞めたんだって、というから
え、なんで知ってんの、ああ、○○先生から聞いたんだ。
うん、管理業務が多くてね、もうちょっと臨床をやりたかったし、と答えた。

なんだ、よかった、skin surgery だけの開業医になっちゃったのかと心配してたよ、と笑っていた。

それにしても相変わらずのハードワークだね、といったら
うん、もうちょっとリラックスしたいと家内とも言ってるだよ、なんだか際限なくなってくるしね・・と自嘲気味に言ってたけど、たぶん変わらないと思う。
普段はブスッとした感じだけど、チャーミングな人なんだよ。

なつかしいシャトルバス。
台北に日本食材を買い出しにきて、大根やら米やらを詰めた重いリュックを背負い、1歳の娘をだっこして乗り込み、揺られて帰ったことを思い出す。

で、またまた、仕入れた地場インスツルメント。
探してたものがあったりして、おおーー!!って感じでした。

早速、つかってるけど、大満足です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー