1. HOME
  2. ブログ
  3. 2年ぶりの学生講義

2年ぶりの学生講義

神奈川歯科大学で、学生講義をする。
矯正歯科の河田教授が呼んで下さった。

最後に学生講義をしたのは、治医のときだから、2年ぶりになる。

歯学部の学生への講義は初めてだったが、顔面形態の社会的意義と治療について、お話した。
歯も顔を構成するとても重要な要素で、それ故、治療の際には顔を意識しましょうねと、メッセージをこめた。

一介のフリーの医師を呼んで下さった河田先生と、3時間も真面目に!私の講義を聞いてくれた学生に感謝したい。

大学を出たら、海の匂いがした。

近くに有名な戦艦が展示してあったことを思い出して、海の方に歩いて行った。

戦艦三笠だ。

結構、おもしろくて、2時間ほど見て回っていた。

学生講義と富国強兵とヨコスカ

スカジャンといえば、やっぱり、傷だらけの天使のアキラかなぁ
アタシの世代的には、ね

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー