1. HOME
  2. ブログ
  3. ごゾンビですか?

ごゾンビですか?

なぜ アタシが あの ゾンビを語ることになったのか

 

事の始めは 彫刻セミナー仲間の Sさんからのメッセージ

「解剖学的見地から ゾンビを解説してもらえませんか?」

はぁ〜〜〜???

 

Sさんとは 数年前から呑み会とかでご一緒させてもらってて 会うたんびに なにかおもしろいこと したいですねーーー! って言われてた

アタシも おもしろいことは嫌いではないので そうだねー なんかあればねぇーー なんて テキトーに答えてたんだけど まさか ゾンビとは

 

「えっと。。。ぞんび・・って あのゾンビ?」

「ええ そうです walking dead! 」

「はあ・・で アタシは何をすればいいの・・?」

「ですから、解剖学的見地からゾンビを解説して欲しいんです」

「あの・・いや・・・すみません・・アタシ あんまりってか ほとんどゾンビの解剖なんて知らないんですけど・・・ええ・・もちろんヒトですから ある程度は・・・いやでもね・・・う〜〜ん・・・ってか そもそも ゾンビって死体なんだけど 生きてるじゃないですかぁ そのところを解剖学的に考察しようったって ちょっと 無理っていうか・・・いや・・これってそもそも 無茶ぶりだし・・」

 

「スガワラさん! 大丈夫っす ちまたでは ゾンビ 大人気なんですよ ぞんび! で いちおー 場所と日程 抑えとくんで ヨロシクで〜す!」

 

いや 大丈夫とかいう話じゃなくて・・ 

結局 押し切られる感じで 請け負ってしまった

 

これがフライヤー 

そのゾンビ 合ってますか?? って知らんがな・・

f:id:craniofacial:20190425011736j:plain

 

まあ でも 人が集まんなきゃ催行されない って言ってたし 医者がゾンビの解説するってんで集まる酔狂な人なんて そんな居ないでしょ・・・

 

「スガワラさん! いや すごいっすよ すでに申込が35名超したんで 立ち見が出るかもって感じで ヨロシクで〜す!」

・・・マジかよ・・・

 

それから 付け焼き刃的に 教えてもらったおすすめゾンビ映画を見まくり 資料を作り ゾンビを形態学的に分類し 解剖学的見地からランキングし・・・

 

そんなんで迎えた当日・・

おいおい マヂかよ・・・満席やん・・・

 

f:id:craniofacial:20190425012254j:plain

 

 

「え〜 ゾンビって 死体なんですけど 動いたり 目が見えたりするんで そういった意味では生きてるじゃないですか で すでに ここんところで 医学的には破綻してるんですけど まあとりあえず 皮膚軟部組織と骨格は死んでるけど 筋肉と脳の一部は生きてると・・いう設定にしてですね まずは乾燥干物系と湿潤発酵系とに分類して考えていきましょうか 一般に組織細胞は プラズマと・・・」

 

詭弁というのがぴったりの そんでもって おもいっきり開き直って オラオラな講義をしたんですわ アタシ ええ もちろん 自信たっぷりに なかなか よかったと思いますよ ハイ われながら・・・

 

なんとか講義を終えたところで 質問が あちこちから来ました

「耳はきこえてるんですよね?」

「何時間ぐらいで 乾燥系ゾンビに なるんでしょうか?」

「歯の失活がおきると脱落しませんか?」

 

途中まで なんとかツジツマが合うように ガンバッて答えてたんだけど

 

そんなん しらねーよ!

ワシ ゾンビ博士じゃねーし!

・・・って ついに 呟いてしまいマシタ・・・

で 最後は 許してもらいました

 

f:id:craniofacial:20190425011741j:plain

 

講義中 横で特殊メイクのプロ 中田さんがもの凄い早さでゾンビを仕上げてて なにかの拍子に見ては うわっっ って驚いてたよ〜〜

 

なにか 少しだけ 先にすすめた気になった そんな 夜でした・・・

 

f:id:craniofacial:20190425011807j:plain

 

 

 

 
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー