1. HOME
  2. ブログ
  3. インフルエンサーという職業

インフルエンサーという職業

また来たよーー 
今度は インフルエンサーをつかったSEO対策を 請け負うとのこと

[ お名前 ] ○○株式会社
[ メールアドレス ] ******@********.co.jp 
[ お問い合わせ内容 ] 突然のご連絡失礼いたします。
私、株式会社○○にてインフルエンサーマーケティングの営業をしております、○○と申します。 
現在、貴社でおこなわれております美容施術に関しまして、弊社のインフルエンサーマーケティングをご活用いただくことで、ターゲットに御社のサービスをより深く知ってもらうきっかけ作りができると思いご連絡いたしました。
弊社は女性に特化したInstagramのインフルエンサーマーケティングを行っておりまして、コロナウイルスの影響が追い風となり昨年同月比で350%の成長をしております。
この度、コロナの渦中、インターネットの閲覧数の向上に伴いデジタルマーケティングの優位性が顕著になっており、弊社の実績や知識を活かしてほしいというお声を多数いただき新規サービスを立ち上げました。
弊社では今までの実績よりInstagramの国内月間ユーザーの約半数にリーチでき、かつAIツールを使用することで、ターゲットユーザーを明確化し適切なアプローチをすることで効果を実感していただけると思います。
コンサルから運用、検証まで一気通貫していただけるプランがございます。提案などはもちろん無料で行わせて頂いておりますので、よろしければ、ぜひ一度お話をさせていただくお時間を頂戴できますと幸いです。
方法としましては、現況を考えweb上でお話しできたらと思っています。
突然のご連絡にて大変恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

いや べつに すごく嫌ってるわけではない.
これだけ 世の中に情報があふれかえっているわけだから できるだけ良質な情報を 上手に得たい.
そのための 検索だったり 口コミ・ランキングだったり 紹介だったりするわけで 今に始まったことでもない.

ただ 口コミを装ったり 純粋なファンの姿を装ったり ということに ちょっと違和感をかんじるだけなんだ.いい年して キレイごとを言ってるって思われるかもしれないけどね.

でも あんがい 多くのひとは インフルエンサーは職業的広告塔なんだって ちゃんと わかってるのかもしれないなぁー.
それでもって そのインフルエンサーを 応援しているだけなのかも・・

う〜〜ん たぶん・・・そうかも・・・

いや ぜったいに そうだわ!!

じゃなかったら この「うちわ」の立ち位置 説明できないし!

とりあえず 風を起こす機能はもっている.しかしながら ほぼだれも使えない どこにも持っていけない・・・
いうなれば 風を送ることもできる 「御札」とな・・・

いや インフルエンサーって すごいわ・・

瀬戸内寂聴さんも スゴいんです・・
これでもかってくらい お札的グッズが ございます.

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー