1. HOME
  2. ブログ
  3. Makerbot

Makerbot

Chris Anderson が本の中で紹介していた、makerbot。
もとはと言えば、ブルックリンに工場を持つ企業だったが、
なんと2週前にNYC、down town にストアを出した!

たまたま学会で滞在していたので、行ってみることにした。

あるある、3Dプリンター!!
材料の色も、けっこう豊富だ。

顔のデータスキャンサービスがあったので、早速やってもらった。
数時間後には、ウェブにデータがアップされ、ダウンロードできるようになる。

レプリカを作りたければ、申し込むと10日前後で届く。

ずいぶん興奮してしまい、しばらく店内をうろうろしてた。

3Dプリンターがすごい、というより
このプロセスが、わずか$2,700で手に入るということだ。

多くの人にこうしたプロセスが開放されると、革命が起きる。
私は、そう信じている。

もちろん、医療の分野にも、である。

社長も、なかなかイケてる。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー