1. HOME
  2. ブログ
  3. 黒蜥蜴

黒蜥蜴

黒蜥蜴を観にゆく。

小学校のころ学校の図書館で読んだ、挿絵が怖い明智小五郎シリーズ。
中学のころに文庫本で読んだ、三島由紀夫の一連の小説。
高校のころに憧れた、「面白半分」の文壇の匂い。

抱えていた世界観が、ふわふわと浮き上がってきた。
懐かしいような、思い出したような、でも今もそうであるような。

よい時間でした。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー