1. HOME
  2. ブログ
  3. 人の技

人の技

私は、手術が好きだし、幸いあるレベルの結果を出せる力量も持ち合わせていると思う。

しかし、神の手などと言われる筋合いは、まったくない。
揶揄して言っているのだろうが、勘弁して欲しい。

まだまだ思うように行かないことが多くて、未だに「どーしてできんのじゃ!」と悔しい気持ちになることもしばしばだし、その時ばかりは、患者さんにも申し訳ないと思う。

手技にしても、よりよい結果を求めて、少しずつだけどずっと変わり続けているのだから、完璧ではない。

手術は、人がひとに施す技であって、決して願いを叶えてくれる神様の施しではない。

そう思いたい患者さんの気持ちはよくわかるけど、神格化したり、されたりというのは、双方によろしくないだろう。

少なくとも私の技術は未完成だし、その日の調子の良し悪しなどもある。
結果に影響することもあるし、しないこともある。

そういう外科医だと思っていただいた方がよい。

ただ努力とこだわりを継続している矜持は、持っている。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー