1. HOME
  2. ブログ
  3. データベース

データベース

数年ぶりに、ファイルメーカーをバージョンアップした。
11から13だ。

こうしたタイミングで、いつも使っているデータベースをいじる癖がある。
いや、せっかくだからということなんだけど、
今回も、つい・・・いじりだしてしまった。

これまでテーブルの数は3つほどで、簡単なリレーションを組んでいただけだったのだが、実際、ちょっと使いにくい場面があった。

う〜ん、あとテーブルを2つほど増やして、これとこれをリレーションすれば、ルックアップで取り込めるし、印刷にも一気に持ち込める。オペ日程までのアレンジも、視覚的にやりやすくなる・・はず・・・

そんな目論見から始めたのが、およそ3週間前。

案の定、まずいことになってしまった。

計算式をちょっと間違えて、とんでもないリストが表示される。
久しぶりにいじったので、スクリプトが複雑になる。
自己リレーションを忘れていて、何度やってもポータル表示ができない。
いつのまにかレイアウトがいくつもできていて、いったい何のために作ったのかを忘れる。

不眠不休?の作業で、ようやく完成した。

これまでのデータをインポートして、ボタンをぽちぽちする。

うむ、われながら、よい出来じゃ。

さくさく動く。
知りたい事が、バチッと出てくる。

で、ビックデータでもないこれが、いったい何の役に立つかというと

なんとなく、いろんなことが見えてくるんです。

今年は、こうだったのかぁ、とか、これ意外に多いなぁ、とか。

なら、来年は、こっちかな、とか、隙間(ニッチ)みっけ、とか。

外から見た数字は、ときどきチェックした方がいい、というのがデータベースを使い始めてからの考えです。(FM7から)

そういえば以前、ある鮨屋のカウンターで呑んでいた時
「お客さん、ほんと貝、好きですねっ」と言われて、はじめて自分が貝好きなことを知った。

「さっきから、貝ばっかですわ」

・・・鮨ネタもデータベース化した方が、いいかもしれない・・・

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー