1. HOME
  2. ブログ
  3. 貧乏性

貧乏性

最寄りの駅までは 自転車をつかっている

歩いてもたいした距離ではないのだが いつもギリギリの時間の使い方をするので 雨が降っていても 乗ってしまう

 

パンク修理 チューブ・タイヤ交換 ワイヤー交換 など おおよその整備は 自分でやってきたが このところ ちょっと それがおっくうになってきた

 

 やっぱり プロに任せてやってもらった方が いいよな〜

 

ということで 近所の自転車屋に 点検修理でもちこんだ

 

すいません タイヤ交換とリムの振れ取りと あと ワイヤー交換をお願いしたいんですけど・・

 

え〜〜っと ちょっとみてみますね・・

 

そういうと いきなり ダウンチューブのあたりを覗き込んだ

 

え〜〜っと これは2007年に買われたんですよね・・

ああ そんなになりますか・・

ええ ここに登録のシールがありますから

 

そうか もう10年以上も乗ってんだなーー

 

あのぅ・・お客さん 自転車って 6〜7年くらいって目安で 作られてるんですよ

は はい。。

ですから 整備っていうのも まあ できなくはないですが・・・

あ はい。。わかります。。

 

そうだよな 一部を直したところで また別のとことバランス悪くなるだけだしな・・

ということで いったん 家に持ち帰った

 

なんというか ケチというわけではないが 困らないと いつまでも使い込んでしまう

下着や靴下は 穴があくか ゴムがユルむまでだし

筆箱と銀行印は12歳からで まだ現役だ 

 

そのくせ コンピュータとか 手術の器械は 新しくていい物がでると 前のがまだまだ使えるんだけど すぐに買っちゃう (いや 本人的には もう使えんわ・・と思ってるだ・・)

 

ということで 自転車は サンタに頼むことに しました

 

 
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー