1. HOME
  2. ブログ
  3. World Rhinoplasty Day

World Rhinoplasty Day

そういえば 半年前に

「24時間ウェビナーやるけど 参加せーへん? ま,鼻のオリンピックみたいなもんやけど・・」

って 突然 メールがやってきたのがはじまり.

最初は なんか 怪しいスパムか詐欺かってかんじで スルーしてたんだけど なかなかそうそうたるメンバーを招聘してるんで そんなら(エラソーに)ということで参加したのが 正直なところでした.

なんやかんや 福田先生,齋藤くんと あれこれ相談して 
Team JAPAN としてプレゼンを準備しました,ハイ.
もちろん世界と戦うってことで どんなネタでいこうかと いろいろと頭を捻りましたよ・・ 

で いよいよ当日を迎えたわけなんです.

あらかじめ聞いてはいましたが,「世界で最初に日が昇る国 日本」が このWorld Rhinoplasty Day の初っぱなってことで ややキンチョーしてZoom をつないでみると・・ 

こんな感じのセットで 主催者のCamelon とStuart が ハロハロ!って・・(南アメリカのドクターなんだけど スタジオが もう まんまサファリじゃないですか!)

まずは オープニングってことで 銀座のホコ天にくりだした.
WRDのスターター国としてイベントを盛り上げるよ?!
最後は ヴェリテクリニックのオペ室から ディスカッションに参加して締める!

なんとか 滞りなくお役目を果たし 次なる韓国のJang先生にバトンを渡した.
なかなか面白かったですわ.

そのあと 東南アジアから 大陸 中東 ヨーロッパ 北米 南米と まさに世界を一巡りしたWRDでした.

主催のCameron, Stuart とは 準備段階から WhatsAppで ずっとやりとりしてたんだけど 翌日に こんな うれしいメッセージをくれた.

今回,オリンピックさながらに金銀銅メダルが 授与されたんだけど(ちなみにコロンビアが金でした) 主催者の2人がすごく気に入ってくれたようで いろいろとネタを仕込んだ甲斐があったなー と.

来年の5月まで 視聴ができますので 見逃した方はぜひこの機会に! 
世界のトップ・サージャンのプレゼン100本が わずか100ドルで視られるなんて ほんと スゴイ時代になったなぁー

とにかく 世界の鼻の事情がよくわかって すごく面白いです! そしてこの分野もまさにDX時代に突入してるんだなーっと.

申込はこちらから 

https://easternsun.eventsair.com/2020-world-rhinoplasty-day/register

1日1本 週2~3本くらいが ちょうどいいと思うよ.

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事

最近の投稿

カテゴリー